人脈は営業の強い武器になる

営業の基本は初めて会う人と上手くコミュニケーションを取ることです。普段人付き合いが苦手な人は営業という仕事に向いていないと思います。人と付き合うことが得意な人ほど営業で成功しやすいです。
私はコミュニケーション能力を上げるために、頻繁にパーティーや社交場に行くことにしています。また、プライベートで人脈を作っておいて損はないので、積極的にいろいろな知り合いを作る努力をするといいです。人脈があると営業の強い味方になります。
例えば、ある商品を売りたい時に、顧客を知人に紹介してもらうと、自分で商品を買ってくれそうな人を探さなくてすみます。多くの商品を売るためには、時間を大切にして効率よく営業をすることが肝心です。
また、営業をするときには相手の動作をしっかり観察することが重要です。人間がよくしがちな行動パターンを知っておくと、顧客に質問した時に本当はどういうことを思っているのか分かるようになります。その結果、買う気がある顧客なのか判断できるようになれます。