営業のパターンをたくさん覚えることが大切

営業を長くしてきましたが、私の性格に合う仕事なのでずっと続けてこれたと思います。
どんなに自信を持っている商品でもなかなか売れないときがあります。
成果がでないときは非常に辛いものですが、諦めずに営業を続けることが肝心です。
契約が取れないのは商品や顧客の責任だと思うだけだと成長が止まってしまいます。私は成果が出ないときには、自分のやり方がよくないか冷静に分析をすることにしています。
やはりまったく営業について勉強をしないで仕事をしてもよい結果はでにくいです。
私はいくつもの営業に関する本を読んで営業の基本とコツを身につけました。
上手く契約が取れない人は、自分のやり方を変えてみるといいです。今までと違う方法で営業をすることでたくさん契約が取れることはよくあることです。
私は営業のパターンをたくさん知るために同じ営業の仕事をしている仲間と情報交換するようにしています。やはり同業者のやり方は非常に参考になります。