新規顧客の開拓に必要な営業の押しの強さ

 新規顧客の開拓でキーポイントになるのは、営業の押しの強さです。私は比較的マジメな性格をしているのでマジメに丁寧に営業をすることが多かったのですが、それだけでは契約に結び付かないことをあるとき実感しました。それは、営業成績優秀な営業マンに、営業のコツを聞いてわかったことです。優秀な営業マンはここぞというときに営業をしっかりとかけ、勢いとともに契約までこぎつけます。これは無理やりな営業ではなく、勝負どころではときに押しを強くして相手をその気にさせるということです。

 日本人は決断しないで迷いやすい人種ですので、最後の一押しは絶対に必要です。その一押しをせずに引き下がってしまったら、契約されずに流れてしまいます。つまり、そこで相手の背中をしっかり押して上げることが契約数の増加に直結します。営業の押しの強さが大事だとわかってからは私も営業成績がそこそこ良くなりましたし、良い人だけで終わらない営業マンが成績優秀な営業マンになれるのです。